効果がすごい!


パッションフルーツは健康と美容に様々な効果があるので、近年とても注目されているフルーツです。
中身はちょっとグロテスクですが、味には定評があります。

 

中でも注目されているのがパッションフルーツの種から発見された
ピセアタンノールというポリフェノール系の抗酸化成分。

 

血流改善効果による肌のハリ、くすみ、むくみ、たるみへの効果があるようです。

 

β-カロテンや妊活で推奨されている葉酸も豊富です。

 

パッションフルーツはダイエットと同時に老化防止を目指す上でもベストなフルーツなのです。

パッションフルーツダイエットのメリット(効果)

消化酵素による整腸作用や食物繊維による便秘解消やコレステロールの低下などの効果があることになります。

 

腸内環境の改善はダイエットに大きく関わってくるので、パッションフルーツは間違いなく食べる価値があります。

 

やり方は朝食で食べるだけになります。

 

そのまま果肉を食べても良いですし、ゼリーにしてたべたり、スムージーに入れるのも良いと思われます。

パッションフルーツダイエットのデメリット

朝食はパッションフルーツ以外の糖質は控えることになります。

 

パッションフルーツのカロリーは
100gで64キロカロリーとされています。

 

パッションフルーツ1個まるまるのカロリーでは約30キロカロリーです。

 

普通にご飯を食べた上でパッションフルーツを摂ってしまうと、あまり高い効果が期待できなくなってしまいます。また、美味しいので摂り過ぎにも注意が必要です。

 

フルーツには果糖が含まれており、これも摂りすぎると太ってしまうので注意しなければいけません。

<スポンサーリンク>