胃が弱いと。。。

レモンダイエットのメリット(効果)

レモンダイエットのメリットはレモンに含まれるビタミンCやクエン酸にあります。
100種類以上の病気に効果があるとされるほとの万能フルーツです。

 

ビタミンCは健康や美容に効果的で、健康面であれば風邪予防になりますし、美容面では毒素排出効果(デトックス)により肌の調子を良くしてくれたり、ニキビのできにくい肌にしてくれるなどが挙げられます。
クエン酸は動脈におけるカルシウムの沈着を防止してくれる為、肥満体質の方には健康維持としても有効です。

 

加えて
レモンのクエン酸を食事と一緒に摂取することで満腹感が持続するので
結果的にダイエット効果もアップします。

 

レモンは低価格で購入することができますし、スーパーであればどこにでも置いてあるほどメジャーなので続けやすい点も。

 

しかし、レモンダイエットのやり過ぎてしまうことにはデメリットもあります。

レモンダイエットのデメリット

酸味が強すぎるため、食べ過ぎてしまうと胃にダメージを与えてしまい、胃もたれしてしまうことがあります。また、酸性の食べ物ですので、食べ過ぎてしまうと口内を荒れさせてしまうこともありますので注意しましょう。

 

適量であれば全く問題はありませんので、分量などを考えて利用することも大切です。

 

レモンの香りはスッキリとした爽やかな香りですので、部屋に置いておくだけでリラックス効果を期待することもできます。生理前の女性ホルモンが乱れているたいタイミングでも落ち着かせてくれます。

 

これに運動などをあわせていけば、かなり効果的にダイエットをしていくことができ、理想の体型を目指していくこともできますので、興味があるという方は、まずレモンの購入とレシピをあつめていくところから始めていかれるといいのではないでしょうか。

レモンダイエットのやり方

まず用意するのはレモンです。

 

これはそのままの状態でも薄切りにしているものでもいいのですが、食事とあわせて食べていくことによって、酸味により胃が刺激されます。

 

そのため満腹度を増やしていくことができますので、楽にダイエットを行っていくことができるでしょう。

 

レモンの2.2倍!のシークワーサー

レモンをそのまま食べ続けるのは辛いのでジュースと考える方は多いようです。

 

ですが、レモンジュースもなかなか厳しいようです。

 

そこで人気なのはレモンの効果と比較されることの多い
シークワーサーです。

 

その効果を十分摂取できるように作られたジュースもあります。

 

【公式サイト】
http://www.4193honpo.jp/

 

<スポンサーリンク>