アサイーベリーダイエットは簡単?


アサイーベリーは、ブラジルのアマゾン川流域に自生している果物です。

 

ブルーベリーによく似た外見で、黒みのある濃い紫色をしています。

 

アマゾンの先住民は、昔からこのアサイーベリーのパワーを珍重していました。

 

現代のブラジルでは、現地の人の日常的な飲み物として毎日のように飲まれています。

 

アサイーベリーは、ここ数年日本で名前を知られてきており、これを使ったダイエット法が人気を呼んでいます。

 

アサイーベリーダイエットには、いくつかの方法がありますが、この中でよく使われている2つのやり方を説明します。

アサイーベリーの置き換えダイエット

まず1つ目は、一日の食事のうちの1食をこのアサイーベリーをジュースにしたものに置き換える方法です。

 

これは、最近人気を呼んでいる、いわば置き換えダイエットです。

 

3食の中では朝食がおすすめです。

 

朝食をアサイーベリージュースに置き換えてみましょう。

 

また、この場合ジュースだけではどうもお腹がすくということもあります。

 

そのようなときは、まずジュースを飲んで、食事量を減らすという方法で少なめの食事ならとってもよいでしょう。

アサイーベリーを混ぜるだけダイエット

2つ目は、アサイーベリーを混ぜるだけという方法です。

 

置き換えるわけでもなく、ただ単純にいつも飲んでいる飲み物に混ぜるだけです。

 

アサイーベリーを水や牛乳などに混ぜて飲みましょう。

 

混ぜるものには豆乳などがおすすめですが、苦手な人もいると思うので、そのような場合は水に混ぜて飲むのが一番手軽です。

 

アサイーベリーダイエットのメリット(効果)

アサイーベリーのポリフェノールが、抗酸化作用を起こし、それによってアンチエイジング効果が現れるといわれています。アサイーベリーのポリフェノールは、ベリー類の中で非常に多く含まれているとされるブルーベリーの11倍といわれています。

 

アサイーベリーダイエットのデメリット

高い効果を現わすアサイーベリーダイエットにもデメリットはあります。

 

このダイエットのデメリットとは、成分がとても濃いため、体質によってはお腹をこわしやすくなるかもしれないということです。

 

しかし、飲む量を自分で勝手に多くしたり、水のようにがぶがぶ飲んでしまうということをしなければ、このようなことはまず起きません。ダイエットも無理やりするのではなく、できれば楽しみながら続けたいものです。

 

アサイーの効果を効率よく摂れるアイテム

ここではダイエット効果にこだわった、アサイーアイテムをまとめています。

 

  • アサイーが気になるけど、量が飲めない
  • アサイーのカロリーが気になる
  • もっと効率よくアサイーのダイエット効果を得たい!

 

このような方に選ばれています。

<スポンサーリンク>